片付け・収納

転勤族の妻が辞令後1カ月で引越せるように【みんなの整理収納日記】

トノエル
トノエル
「整える」ほど丁寧じゃなく「トノエル」くらいがちょうどいい。丁寧っぽい暮らしをめざすトノエルです!

トノエルは、スマホで簡単に読めるWeb教材

ZoomやLINEのやり取りで学ぶ

トノエル式「整理収納通信講座+コンサル」

サービスを提供しています。

 

今回は受講していただいたユカさん(仮名)の

整理収納のようすを、ご感想とともにご紹介します。

 

トノエルの通信講座やコンサルに興味があるけど、

どんな感じ? 口コミは?

……と気にされている方に、

参考にしていただけると嬉しいです。

※今回ご紹介するご受講生には、掲載をご快諾いただいています。ありがとうございます!

※最終更新日 2021.9.9

受講生の状況と受講コース

まずは、今回ご紹介するユカさんの、

ご家族やお家のご状況と、

ご受講いただいたコースについてご紹介しますね。

トノエル
トノエル
ユカさん、ご登場ありがとうございます!
ユカさん
ユカさん
よろしくお願いします!

 

転勤族で賃貸在住…辞令後は1カ月で引越し

  • お名前 ユカさん(仮名)
  • 家族構成 本人+夫+幼児2人
  • 専業主婦
  • 住まい 2LDK 59㎡のコンパクトな賃貸マンション
  • ご状況 3年程度のスパンで引越しがある転勤族。辞令があってから1カ月で引越さないといけないため、いつでも引越せるようにしておきたい。

ユカさんは転勤族の妻。

前回の引越しで部屋が狭くなったため、たくさんモノを処分してきたけれど、暮らしやすくならなかったそう。

トノエル
トノエル
引越すたびに部屋のサイズや間取りが変わる大変さは、トノエルも転勤族の妻として身をもって感じています…
ユカさん
ユカさん
なんとなく収納場所につめこみ生活するも、散らかった部屋を見るたびにストレスを感じ、イライラしてしまいます

新しい環境で子育てしていくだけでも大変ですよね。

それなのにユカさんは、

ユカさん
ユカさん
自分が片付けられないせいだ、家族に「片付けて」というのもなんだか後ろめたい、という気持ちもあります

……とのこと。

トノエル
トノエル
自分を責めないで~~2児の母として、転妻として、共感できることだらけ!

 

ユカさんは、トノエルがサービス内容で語っていた、

トノエル
トノエル
子どもの記憶に残る実家の風景がきちんと整っていて、私はご機嫌な母でいたい!

……という言葉に心を打たれ、そのほかにも

ユカさん
ユカさん
  • 転勤族ならではの視点でアドバイスがもらえると思ったから
  • LINEでやりとりできる気軽さが魅力的
  • トノエルさんの投稿が好きで、共感できるところが多かったから

……ということにメリットを感じていただき、

トノエル式「整理収納通信講座+コンサル」にお申込みいただきました。

 

整理収納しっかりコースを6カ月間ご受講

  • トノエル式【整理収納】通信講座+コンサル
  • しっかりコース(旧名称スタンダードコース)
  • 受講期間 6カ月間

次の転勤はいつになるかわからないけれど、

いつ転勤になってもいいように部屋や暮らしを整えておきたいということでした。

 

トノエル
トノエル
整理収納「しっかりコース」はこんな内容!

整理収納通信講座+コンサル

【しっかりコース】

  1. 35記事の基礎教材
  2. 初回Zoomヒアリング(1時間程度)
  3. あなた専用のアドバイスシートをプレゼント
  4. 推奨スケジュールの提案(初回)
  5. LINEでワークや写真のご提出
  6. LINEで自由にご相談
  7. マンツーマンアドバイス
  8. 1カ月に1回Zoomフォローアップ(希望制・30分程度)
  9. 追加アドバイスシートをプレゼント(Zoom後)
  10. 推奨スケジュールの見直し・提案(毎月)

ユカさんとは、LINEでこまめにやり取りをしながら、

進めていただく作業の提案やアドバイスをさせていただきました。

ユカさん
ユカさん
始める前、お値段だけ見たら、安くは感じませんでしたが、価格設定の説明も書かれていたので、納得の上で申込みました。
実際始めてみて、質問に対してのお返事もすぐいただけて、逆にこの価格でこんなに拘束してしまっていいのかしらという気持ちでした!
トノエル
トノエル
たくさんご質問いただいて、うれしかったです!

 

「初回ヒアリング」で直接お話

初回Zoomにてヒアリングを行います。

ご状況をお伺いしたり、ご相談に乗ったりしています。

ユカさん
ユカさん
夫や子どもも片付けが苦手なので、家族にも使いやすい収納にしていきたい

……とおっしゃっていました。

 

「通信講座」で学習しつつ室内写真・ワークのご提出

トノエル式「整理収納通信講座+コンサル」では、

スマートフォンで気軽に読み進められる

35の基礎教材をご用意しています。

 

ユカさんが講座を修了されたときに「お申込みをためらったポイントはありますか?」お聞きしたのですが、

ユカさん
ユカさん
通信講座がウェブでの閲覧というところ。
当時は、紙の資料など形のある物として手元に残らないことが若干不安でした。笑

……とお答えいただきました。

 

実はトノエルもこの講座を開始するときに、ずいぶんと悩んだことが

  • 紙の資料にするか
  • Webの資料にするか

……ということでした。

 

でも、これから家にあるモノと向き合って、整理をしていこうとされる受講生に、

トノエル
トノエル
「紙の資料」という形でモノを増やさせていいのか?!

……という疑問がありました。

それに、トノエルは「これからも勉強や経験を積んで知識や技能を高めていきたい」という思いもあり、

トノエル
トノエル
いつでも最新情報に更新できるWeb資料にしよう!

……と、決心したのでした。

 

トノエル自身、2021年春に引越しを終えました。

この経験をもとに、通信講座の情報を追加変更してパワーアップさせています。

 

「VIPコース」「しっかりコース」では

正確なサポートをさせていただくために、

  • 新居の間取り
  • ご自宅の室内写真
  • 記入済みのワーク

……などのご提出をオススメしています。

 

ユカさんはお電話でお話したときに、

ユカさん
ユカさん
床が見えないくらいです

……なんて、おしゃっていたので心して室内写真を拝見したのですが、拍子抜けするほどキレイ。

トノエル
トノエル
もしかして、インスタやブログなどで部屋を晒して、片付けを仕事にしているような(笑)人と比べてしまって、苦しい思いをされているのでは・・・と心配になりました。お電話で仰っていたように

家族のみんなにも使いやすい収納にしたい」という目的であれば

①不要なモノを取り除いて、必要なモノだけにする

②家族それぞれが出し入れしやすい場所に収納する

というふうにするだけで、十分目的は達成できそうですね。

見た目にもこだわりたい!フォトジェニックに!と思われるようでしたら、収納用品を揃えたりするような工夫が必要になるかもしれません。

 

そして、写真やワークをご提出いただくなかで、

今回の整理収納の目的を決めていただきました。

【ユカさんの整理収納の目的】

家族みんなが快適に過ごせる、使いやすい収納にする

これは、後ほどモノの整理の進め方や、

収納方法の方針などに反映していくことになります。

トノエル
トノエル
家族思いのユカさんらしい、素敵な目的です!

 

必要なモノだけに整理する

ユカさんは2年弱前に転勤による引越しをされていました。

すでにそのときに多くのモノを処分されたそうですが、サイズダウンした家には、モノが多すぎる状態で暮らしにくさがありました。

そこで、あらためて一つひとつのモノと向き合い、整理していただきました

キッチンの整理をされているときに、LINEでこんなやり取りがありました。

ユカさん
ユカさん
来客時の食器、コップなどは完全に分けて用意されていますか?
トノエル
トノエル
我が家は普段使いの食器でもてなしてしまうので、ほぼ分けてません。
気をつかうような仲の人は来ないので‥‥というのと、自分自身使い勝手やデザインを気に入った食器を普段から使っているからです。
ユカさん
ユカさん
お気に入りの食器を普段から使うって良いですね!憧れます☆今は、割れても惜しくないものばかり使ってますが‥
トノエル
トノエル
うちで普段使いしている食器は、多くは北欧系の食器で、どっしりしていて落としても割れないんですよ。
お気に入りの食器があるなら、たまに来られる来客のためではなく、ユカさん自身をもてなすつもりで、普段に使いやすく収納しておくのもいいかもしれませんね!
ユカさん
ユカさん
今二軍食器を全部出したのですが、一軍よりも全然数があって、、
でもがんばって仕分けたいと思います。
お気に入りでもったいなくて普段はあまり使ってないカップなどもあるんですが、せっかくなので使った方がいいですよね!
整理してみて、残ったものは意識して使っていきたいです☆

……こんなお話を何度もしながら、3カ月ほどかけてじっくりと整理を進めていただきました。

 

理想の生活を実現するための収納

トノエル式「整理収納通信講座+コンサル」では、

  • 収納の基本
  • 収納の手順
  • 動線を考えた収納プランニングの方法

……なども基礎教材で学んでいただけるようにしています。

 

ユカさんには、整理が一段落したところで、収納方法についての講座を読んでいただきました。

ユカさん
ユカさん
私が知りたかったことがいっぱい詰まってて、何回も読み返してます! 

……とご感想をいただいてうれしかったです。

 

実際に何をどう収納するのか?

というのは、個別に考えていかないといけない部分ですが……

 

収納方法というのはセンスでも経験でもなく、ある程度は「知識」

……だと、トノエルは考えています。

 

その「知識」を余すことなくお伝えして、学んでいただけるのも、

スマホで簡単に読めるWeb教材ならではなのではないでしょうか。

トノエル
トノエル
ご自宅に訪問して、整理収納しながらお伝えするのには、時間の制約がありますもんね!

 

トノエル式「引越し通信講座+コンサル」では、

受講生の方に、ご自身で学び、

考えながら作業を進めていただくことで、

今後の人生でも役立つ「整理収納のチカラ」

身につけていただくことを目指しています。

 

それでも、にっちもさっちもいかなくなった場合は、

ご相談いただければ、具体的な「収納プラン」を描いて

ご提案することもあります。

 

だけど、その提案も、あくまでも「たたき台」として。

ご家族で相談しながら決めていっていただくように、

お願いしています。

 

ユカさんは3カ月ほどじっくり時間をかけて、

毎日のようにLINEでやり取りをしながら、

収納方法を部屋の隅々まで徹底的に見直していかれました。

 

ビフォー・アフター写真

さあ、ユカさんのお家の6カ月の整理収納のようすを、写真とともにご紹介しますね。

 

リビング横の洋室

4人家族で住むのには少し狭いと感じていらっしゃった2LDKのマンション。

特にリビング横の洋室が、物置のような状態になっていました。

リビングとベランダに面したこの部屋は生活するうえで便利な位置にあります。

そこで、ユカさんのご家族のタイムスケジュールや、モノの量を考慮して、

トノエル
トノエル
まずは、この部屋をどのように使用するのが「快適に過ごす」ことにつながるのかを決めましょう。この部屋の使い方の優先順位としては

1)家族全員の普段着を収納して、
・洗濯(室内干し・外干し)→しまう
・家族それぞれが衣類を出して着る
という動きをスムーズに行えるようにする

2)ご主人の在宅ワークを快適にできるようにする

3)その他の荷物(冠婚葬祭服・シーズンオフの服・二軍のおもちゃ・アルバム・雑貨など)を収納する

ということでよろしいでしょうか?

……という提案をさせていただきました。

ユカさん
ユカさん
トノエルさんのおっしゃる通りです!なんと簡潔でわかりやすい(*^^*)

……という感じでやり取りをさせていただく中で、この部屋に置くモノや収納方法を一緒に考えていきました。

 

before

▼ ▼ ▼

after

ご主人が在宅勤務をしている横で、お子さんが絵本を自由に読める、すっきりとしたスペースになりました。

左のワゴンにはお子さんが自分で登園準備をするためのグッズをまとめられました。

お子さんはここで着替えて、登園準備をすることができます。

 

このスペースの向いはこんな変化をしました。

before → after

ユカさん
ユカさん
洗濯物を畳んでしまうのは苦手……できるだけハンガー掛けの収納方法にしたい!

……ということだったので、衣類を引出しやクローゼットにしまい込まずに、ハンガーで収納することを提案しました。

一度は手持ちのラックなどを使って仮置きをしていただき、生活動線などを確認していただいたあと、ハンガーラックを新調されました。

 

購入時は、商品のご紹介もしました。

山善の「突っ張りハンガーラック」です。

  • 家族の普段着をできるだけたくさん収納できること
  • 賃貸でも壁や壁を傷つけずに設置できること
  • 床への接地面が少ないので掃除がしやすいこと
  • ポールの高さを調整できるので、上のポールに大人の衣類、下のポールに子どもの衣類を分けて収納できること
  • 引越して不要になったときは省スペースにしまっておけること

……など、ユカさんにとってベストな収納用品になるようにご提案しました。

 

after

このハンガーラックを設置したのは、物干しスペースがあるベランダへもサッと出入りできる位置。

この部屋で洗濯にまつわる家事や、家族の着替えが完結する、使い勝手の良い部屋になりました。

 

この部屋には大容量のクローゼットもあります。

クローゼットはこんな変化をしました。

before → after

左のクローゼットは横のリビングの入口近くにあって、使いやすい収納スペース

右のクローゼットは押入れサイズで高さも奥行もあり、扉も大きくて重いので、普段使いするのには工夫が必要な収納スペースでした。

before → after

そこで、比較的使いやすい左のクローゼットには、

  • ご主人のスーツ
  • アイロン
  • ユカさんのバッグ など

……ときどき使うモノを中心に収納されました。

クローゼットの扉には、脱いだばかりのスーツを仮置きするフックも取り付けられています。

before → after

意外と使いづらい右側のクローゼットには、

  • ユカさんの本・アルバム
  • 二軍のおもちゃ
  • 旅行用品
  • シーズンオフの衣類

……など、頻繁には出し入れしないモノを収納されました。

 

転勤族のユカさんにとって、収納用品の購入には慎重になるところ。

部屋に合わせて収納用品を購入していると、引越すたびに買い替えたくなってしまいます。

トノエル
トノエル
転勤族あるある~

そこで、可能な限り手持ちの収納用品をやりくりしながら、収納されました。

 

とは言え、手持ちのモノだけではどうしてもうまくいかないこともあります。

このクローゼットのなかで、新たに導入されたのがメタルラック

押入れサイズの大容量のクローゼットを有効活用するためには空間を「区切る」ことが必要になります。

 

そこで、アイリスオーヤマの「カラーメタルラック」の購入をおすすめしました。

  • 本やアルバムなど重いモノを収納したかったので、プラ製の押入れ整理用ラックなどでは耐荷重に問題があった
  • クローゼットに2台前後に入れられるサイズだったこと
  • 転勤で家が変わって、クローゼットの外で使うことになっても見た目に問題ないこと
  • 棚板の高さも変更でき、ゆくゆくは2人のお子さんのランドセルや学用品置き場にしたり、キッチンや洗面所で使ったりと、多用途に使用しやすいこと
  • 使わないときは解体して収納できること

……など、ユカさんにとってベストな収納用品になるようにご提案しました。

 

もちろん、持家などで引越しの予定がなく、

クローゼット内も美しく収納用品を揃えたい!

……とおっしゃる方には、ご予算をお聞きした上で、その方にベストな収納用品をご提案できるように努めています。

 

リビングダイニングの収納棚

リビングダイニングには、扉と引出しのある収納棚を置かれていました。

before

家族みんなにとって使い勝手のいい位置にあるために、いろいろなモノを詰め込んだり、上に載せたりしてしまって、使いにくくなってしまっていました。

そこで、この収納の一等地

  • あるといいモノ
  • 無くてもいいモノ

……を徹底的に考えていただき、

  • お子さんのお絵描き・工作用品
  • お子さんの学習教材
  • お子さんのハンカチ
  • 家族の文房具
  • 頻繁に確認する書類 など

取り出しやすくしまいやすい収納棚になるように試行錯誤しながら、モノの位置収納方法を決められました。

before → after

例えば、右側の中段にある引出しはこんな感じに変化しました。

before → after

以前は何やらいろいろと詰め込まれた状態でした。

この位置は子どもも大人も簡単に取り出せる位置ということで、家族で使用する文房具の収納にされました。

ここに至るまでも、仮置きをしながら試行錯誤されています。

仮置き → after

  1. この引出しに「文房具を収納する」と決める
  2. 手持ちのケースで仮置きをして使い勝手を検証する
  3. テープ類、ペン類、鉛筆削りなど配置を変えた方が出し入れしやすいことに気付き位置を変更する
  4. ペン類はさらに分類したほうが出し入れしやすいことに気付く
  5. この引き出しの高さを活かした収納用品を購入(トノエルが商品紹介)
  6. 収納方法の確定

……という流れを経ています。

トノエル
トノエル
ユカさんは仮置き期間にしっかり使い勝手を検証されて、収納用品の購入は最小限に収められました!

 

洗面台収納

洗面台の下の収納は、配管もあって使いづらさを感じる方も多いですよね。

before

ユカさんの家の場合はカゴを使って用途別に工夫してストック品を収納されていました。

それでも扉収納だったこともあり、使いにくかったようです。

ユカさん
ユカさん
普段はあまり使わないモノを収納しているのですが、それでも出し入れしにくいのが気になって…
トノエル
トノエル
洗面所下の扉収納は
・開きにくい
・屈みにくい
・湿気やすい
・狭い
・パイプがある
の5重苦なので、難易度が高いですよね

……ということで、ストック品の収納をカゴではなく仕切りを使うことを提案しました。

after

液体の詰め替え用ストック品の収納には、無印良品の「アクリル仕切りスタンド」を使用されています。

扉内の低い位置でも、カゴを引き出さずにストックを取り出すことができるようになって、使いやすくなったそうです。

 

トノエル
トノエル
このほかにもキッチンおもちゃ収納寝室のクローゼットなど、家中のあちこちの収納を一緒に考えてきましたが、全て紹介するにはボリュームがありすぎるのでこのくらいにしておきます(笑)

 

「通信講座+コンサル」のご感想

6カ月の受講期間を終えられた時と、その4カ月後に、ユカさんがLINEでご感想を送ってくださいました。

ご紹介させていただきますね。

受講終了されたとき

トノエル
トノエル
受講して変化したことはありますか?

……とお聞きしたところ、

ユカさん
ユカさん
  • イライラが減って、気持ちに余裕ができた
  • 夫が家事を手伝ってくれるようになった☆
  • 探しモノをする時間が0分に!(家族も!)
  • 生活が快適になり、とにかく気持ち良い☆
  • 苦手だった整理や収納が楽しくなった
  • 掃除が捗るので、掃除時間は増えてます(#^^#)

…もう、ここに書ききれないくらいです♪

……たくさんうれしい変化があったようで、トノエルも感激です!!

また、このようなご感想も送ってくださいました。

ユカさん
ユカさん
トノエルさんの通信講座で学んだことは、私の財産です!

今までは、片付けてもすぐに散らかっていたので「私は片付けできないんだ」とずっと思っていました。
「部屋を片付けなきゃ」という気持ちがいつも心の片隅にあり、そこに引越しがプラスされて完全にキャパオーバーでした。

今回家の中を整理して、私だけでなく、家族もモノを元の場所に片付けられる、きれいな状態を維持できるようになってきて、少し自信が持てるようになりました

トノエルさんの講座を受けてみて、改めて私だけではここまで整理できなかったし、本当に感謝しかありません!

困ったことがあって、頭の整理かできていないままに長文LINEを何度も送ってしまいましたが、その度にトノエルさんが一緒になって考えてくれて、私の頭の中まで整理してくれて(´;ω;`)

これでいいのかな?と不安な時は背中を押してもらって(ノД`)・゜・。
お陰様で続けられることができました

トノエル
トノエル
ユカさーん、うれしいお言葉に泣いちゃう……。こちらこそ、ユカさんとやり取りさせていただけて、勉強になりましたし、何より楽しかったです!

当たり前のことですが、ここまで整理収納されたのは、間違いなくユカさん自身のチカラ

トノエルは、一度も指一本たりとも触れていないんです。

トノエル
トノエル
「少し自信が持てるようになった」とおっしゃっていますが「大いに自信」を持ってくださいね!

 

受講終了から4カ月後

講座の受講を終了されてから4カ月後にも、こんなLINEを送ってくださいました。

ユカさん
ユカさん

家の整理をしてから片付けが苦でなくなりました!あれから特に大きく変わったところなく、快適に過ごせています♪

特に、今までイライラの原因だった家族がモノを置きっぱなしにすることが格段に減りました!
ちゃんと元の場所に戻すのが習慣づいてきましたよ〜(#^^#)

本当にトノエルさんの講座を受けて良かったと思います♪

また秋に引越しがないことを祈りながら、でもあってもすぐに動けるように、また少しずつモノが増えてきた箇所を整理しようかと思っています

トノエル
トノエル
じっくりと時間をかけて真剣に取り組んでいただいたことで「整理収納のチカラ」をしっかりと身につけていただけたのだと思います♪

 

まとめ

トノエル式「整理収納通信講座+コンサル」

しっかりコース(旧名称スタンダードコース)をご受講いただいた

ユカさんの整理収納のご感想を、

リアルなLINEのやり取りをもとにご紹介しました。

 

ユカさんとは半年もの期間、何度も何度も連絡をさせていただきました。

それはもう、親友や夫以上に何度も何度も。

トノエルにとって、とても充実した時間でした。

 

ユカさんには、見ず知らずの整理収納アドバイザー・トノエルにご依頼いただいただき、

このような機会を与えていただいたこと、感謝しかありません。

 

トノエルはというと、

新しい友人ができたような、そんな気持ちで

ご受講生とやり取りさせていただいています。

 

とても、楽しいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

さあ、あなたも始めてみませんか?

↓詳しくはこちらからご覧ください。

たった1カ月で部屋がスッキリする方法

自分のペースで取り組めるオンライン通信講座+コンサルです。

最初から最後まで全部自分でやるので、
一生役立つ「整理収納」の知識や技能を身につけることができます。

 

こんな記事もおすすめ