子育て

家遊びの【ネタ帳】7選!withコロナの夏休みも楽しく過ごそう

例年よりも期間が短く、感染対策をしながら過ごすことになった2020年の夏休み

外出を自粛されて、自宅で過ごしているお子さんも多いのではないでしょうか?

家遊びのネタが尽きてマンネリ化~、みんなどうしてるの?
家のなかでも夏を楽しめるアイデアを教えて!

……そんなご要望にお答えすべく、

整理収納アドバイザーのトノエルが、

withコロナの夏休みについてアンケートを行いました。

面白そうなネタをいろいろ教えていただいたので、ご紹介しますね。

※調査期間/2020年7月27日~7月28日。
※調査方法/Instagramストーリーズのアンケート機能を利用。

 

夏休みの「家遊び」ネタ 7選

長かった春休みに引き続き、いつもと違う夏休みになりましたね。

トノエル
トノエル
withコロナの夏休み、お家遊びのアイデアを教えて!

……とお願いしたところ、たくさんのアイデアをお寄せいただきました。

この夏の遊びのネタ帳として、ご覧いただけるとうれしいです。

 

家遊びネタ1 お祭りごっこ

家のなかでお祭りごっこをするというのはいかがでしょうか。

自宅で夏祭り!射的やくじ引きなら用意も簡単、セリアなどで小物も準備できます◎焼き鳥やチョコバナナなど屋台っぽいものも準備。かき氷器は一家に一台おすすめです♡

……というお声をいただきました。

 

水風船や射的、屋台の装飾などの

小道具を用意するのも工作みたいで楽しそうです。

  • 焼きそば
  • お好み焼き
  • イカ焼き
  • たこ焼き
  • かき氷
  • ジュース
  • ビール

……など、お祭りっぽい食べ物を用意して、

浴衣を着れば、お家でもお祭り気分が味わえそうですね。

最後は花火を楽しめば、家族だけでも夏祭りの思い出作りができますね。

トノエル
トノエル
うちはカキ氷器もタコ焼きプレートもあるから、いつでもできそう!

トノエル家で愛用している「電動ふわふわとろ雪 かき氷器」。

リピ買いしているフルーツ生シロップ

カキ氷だけじゃなくて、ヨーグルトにかけたり、炭酸水やお酒で割ったりしても◎

トノエル
トノエル
ふわっふわの氷と本格的なシロップで、有名店のカキ氷みたい!

 

家遊びネタ2 料理・おかし作り

作ることも食べることも好きなお子さんには、料理・おかし作りもいいですね。

うどん作りやナン作りが楽しかったです。時間つぶれるし達成感もあります
知育菓子、オヤツ作りキットを少しずつ集めて準備しています

……というお声をいただきました。

 

うどん作りやナン作りは、ねんど遊びみたいな感覚でできそうですし、

知育菓子やキットを使えば、気軽におやつ作りも楽しめそうです。

 

せっかくなら、子どもに「料理する力=生きる力」を身に付けさせたい!

……と思われる方には、こちらの本もオススメ。

  1. おなかがすいたらすぐにできるメニュー
  2. フライパンが使えたら
  3. 定番料理をぼくら流に

……と、3つの章に分けてたくさんのメニューが載っています。

包丁が使えなくても、火が使えなくても大丈夫

家にある材料を自分でアレンジして、おいしく食べるための方法が紹介されています。

トノエル
トノエル
子どもが1食作ってくれたらママもラク~

 

家遊びネタ3 サイエンススイーツ

サイエンススイーツ!

……というお声もいただきました。

トノエル
トノエル
なにそれ?!初めて聞いた!!

……と思って調べてみると、

「不思議なお菓子レシピ サイエンススイーツ」

”宝石のお菓子、溶けないアイス、層ドリンクなど、

不思議なスイーツを中心にサイエンススイーツのレシピを65種類掲載”

……とのこと。

科学を学びつつお菓子作りが楽しめて、自由研究のテーマにもよさそうですね。

 

家遊びネタ4 お絵描き・工作(ぺぱぷんたす)

お家遊びの定番と言えば、お絵描き・工作も外せませんね。

お絵かき。絵はせっかくなら、どこかに提出できるものを
ぺぱぷんたすをやります!ひたすら工作です

……というお声をいただきました。

 

絵画コンクール」はいろんな団体で実施されていますね。

せっかくなら「コンクールに提出する!」という目的を持って描くのもいいですね。

「夏休み 絵画コンクール」で検索して、

興味のあるテーマを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

トノエル
トノエル
ところで「ぺぱぷんたす」ってなに?

……こちら、初めて聞きました。

ぺぱぷんたす

”紙で遊びながら、想像力を膨らませ、工夫したり、創造する喜びを味わえる、そんな体験型のムック”

……とのこと。

トノエル
トノエル
うちのこ好きそう!というか、トノエルが欲しい!

 

お絵かき好きのお子さんが、作品を量産していて困る!という方、よかったらこちらの記事もご覧ください。