引越し

〈6~8日目〉理想の新生活を想像する【100日後に引越す転妻】

引越し大規模な模様替えを成功させるには、これからの理想の生活を想像して「考えること」が大切です。

そのための方法として、

  • モチベーションアップのために記録写真を撮ること
  • 今の家の反省点と解決策を考えること
  • 理想の新生活を思い描くこと

……をしてみるのがおすすめです。

この記事は引越しコンサルタント&整理収納アドバイザーのトノエルが、Instagramで公開した「100日後に引越す転妻」という、超リアルな引越し日記のなかから、6日目~8日目に投稿した日記をまとめた記事です。

6日目 思い出づくりとモチベーションアップに…

94日後に引越す転妻のトノエルです。

引越しや模様替えの前などにモチベーションをアップさせるおすすめをご紹介します。

 

それは、部屋の写真を撮りまくること。

トノエル
トノエル
片付けなくてOK!ありのままの姿を写真に撮ってみよう

 

目的は「現状を把握すること」

 

記録写真のメリットは3つあります。

  1. 客観的に部屋の問題点を把握できる
  2. ビフォー・アフターでやる気が出る
  3. かけがえのない思い出になる

……と、いうことでそれはもうすごい状態でしたが、トノエル家もありのままの部屋の写真を撮りまくりました。

 

7日目 今の家のイライラを新居に持ち込まないために

93日後に引越す転妻のトノエルです。

荷物を整理し始める前にやっておきたいことがあります。

それは「今の家の反省」を考えること。

 

今の家の暮らしにくさや感じているモヤモヤは、家が変わっても解決しないかもしれません。

 

なぜなら自分も家族も変わらないから。

(変わるのは家だけ…)

 

トノエルは今の家のモヤモヤを全部書き出しました。

 

それから

  • どうしてモヤモヤするのか
  • どうやったら解決しそうか

……を、書きながら考えてみました。

すごいなぐり書きだけれども…

トノエル
トノエル
このシートはトノエル式通信講座で配布しているよ!

 

引越し予定のないあなたも…

もやもやを書き出すと「解決策」が見えてくるかもしれません。

おすすめです。

 

8日目 理想の新生活に向けて最初にすること

92日後に引越す転妻のトノエルです。

もうひとつ荷物を整理し始める前にやっておきたいことがあります。

それは「新居での理想の生活」を考えること。

 

あたらしい家でどんな暮らしがしたいのかできるだけ具体的に思い描いておくことも大切です。

なぜなら「その生活に必要なモノは何なのか?」を知ることができるからです。

 

家族の1人ひとりが「新居でどんな暮らしをするのか」できるだけ細かくタイムスケジュールに書き込んでみました。

すごいなぐり書きだけれども…

トノエル
トノエル
このシートはトノエル式通信講座で配布しているよ!

新居にはその書き出したスケジュールのなかで使うモノを中心に持ち込めば良し!

 

まとめ

トノエルが今回の引越しを成功させるための方法として、新生活を想像して「考えることについて書いた日記をご紹介しました。

  • 6日目 思い出づくりとモチベーションアップに…
  • 7日目 今の家のイライラを新居に持ち込まないために
  • 8日目 理想の新生活に向けて最初にすること

引越し予定なくても、「子どもの入園・入学」などの変化のタイミングで、大規模な模様替えをする予定の方にも参考にしていただけるとうれしいです。

トノエル
トノエル
「整える」ほど丁寧じゃなく「トノエル」くらいがちょうどいい。丁寧っぽい暮らしをめざすトノエルでした!

 

「100日後に引越す転妻」の続きはこちら

seiri-about
〈9~11日目〉整理の基本と作業方法【100日後に引越す転妻】「引越ししなきゃ!断捨離しまくろう!」と思って片付けを始めても「捨てる」か「残す」か?で悩んでいると時間ばかりかかって、疲れてしまいますよね。モノの整理をスピーディーに進めていくために知っておきたい、家にあるモノの量を把握する方法、要・不要の仕分けをラクにする「整理の基準」、整理の作業方法をご紹介します。...

「100日後に引越す転妻」の【まとめ】はこちら

【100日後に引越す転妻】トノエル式の整理収納&引越し日記【まとめ】転勤族の妻です。結婚後12年で9回の引越しをしました。整理収納のプロとして「引越しの方法」を1万名以上のフォロワーがいるInstagramで公開。この記事はそれをまとめたものです。...
引越しで暮らしやすい部屋をつくる方法

自分のペースで取り組めて、引越しをスムーズに進めることができる通信講座です。

最初から最後まで全部自分でやるので、
一生役立つ「整理収納」の知識や技能を身につけることができます。

 

こんな記事もおすすめ